ブランド品を買取査定に出す前にまずは掃除です

高いお金を出して買ったブランド品を少しでも高く買取に出したいと思う場合、できる事はまずそれらを少しでもきれいにする事です。洋服の場合は、シミや汚れをきれいに取り除いていきます。方法としては、汚れが気になる部分に専用の洗剤を付け、丁寧に取り除いていく方法になります。ブランドの洋服の場合、クリーニングに出さないと洗濯が難しい場合も多くなっています。しかし、洋服によっては、クリーニング代を賄うほどの買取値のアップが見込めない場合もあります。その為、そのようなクリーニング代の損にならないよう、できるだけ自分でできる範囲できれいにしておく事をおすすめします。

次にブランド品の中でも買取に出す人が多いバッグについては、外側、内側の両方をきれいにしておく事が大切です。まず外側に関してはホコリを取り除き、専用のクリーナーなどがある場合はそれを使用してきれいに磨き上げておきます。特に取っての部分などは、汚れが付きやすい為丁寧なクリーニングが必要です。その他、金具などの隙間にも汚れが溜まりやすい為、それらも丁寧に取り除いておきます。また、バックの内側においては、意外とゴミやホコリが溜まっている事が多い為、掃除機などを上手に使い、きれいにゴミやホコリを取り除いておく事が大切です。

ブランド品の査定なら買取サイトこちら

その上で、忘れてはいけないのが臭いです。自分では気づかないものの、使用済のバックには臭いが付いている事が多くなっています。その為、消臭剤を使用したり、日陰に干すなどして、臭いを取り除いておく事も大切です。

そして、時計の場合もできる限りきれいにし、買取に出す事が大切です。文字盤の汚れは、ティッシュや柔らかい布などを使ってきれいに取り除きまた、細かな部分は綿棒などを併用して掃除すると良いかと思います。その他、汚れが目立つ場合の多いベルト部分は金属製の場合、中性洗剤を使ってきれいにする方法の他、皮の場合は乾いた柔らかな布できれいにする事をおすすめします。このように、ブランド品によってクリーニング方法は異なり、これらを実践する事で少しでも買取額をアップさせる事が可能になっています。